ホーム > ビューティートーク

歯のプロフェッショナルによるオーラルケアの流儀に迫る!ビューティートーク

読むだけで、今日からあなたのオーラルケアが変わります!

白く美しい歯を保つために気をつけるべきこと、お医者さんが実践しているオーラルケア、オーラルケアを楽しみながら続けるコツ、歯周病の真実…。本当に知りたかったオーラルケアのタメになる話が満載♪これを読めば今日からあなたのオーラルケアが変わる!7名のプロフェッショナルによるオーラルケアビューティートーク、始まります!

ビューティートークメンバーズ

女性医師の会『En女医会』から、一般歯科、歯科口腔外科、矯正歯科など、現役のお医者様7名にお集まりいただきました!

林ゆき枝 先生

開業とフリーランスで矯正歯科診療。脳外科では口腔リハビリにも携わる。

青山智美 先生

約10年の大学病院勤務後、MBAを取得。大型歯科医院を開業。

疋田裕美 先生

都内総合病院産婦人科勤務医。外来、分娩管理、腹腔鏡や癌手術も。

En女医会とは?

En女医会は、150人以上の女性医師(医科・歯科)が参加している会です。 様々な形でボランティア活動を行うことによって、女性の意識の向上と社会貢献の実現を目指しています。

照山裕子 先生

大手医療法人にて分院長を務める。「健康で美しくなる笑顔創り」がモットー。

小川恵 先生

歯科大学を卒業後、一般歯科・小児歯科に従事。歯科医院を開業。

菊地里江 先生

歯科大学卒業後、歯科医師免許取得。都内歯科医院に勤務。

矢野文子 先生

都内大学病院口腔外科と歯科医院に勤務。

Talk1 美しく白い歯を保つには、何に気をつければ良いですか?/間違ったケアをしていないか、普段のオーラルケアをもう一度チェックして。

疋田年齢を重ねるごとに口腔環境って変わってきますよね。

小川そうですね。30代は、20代と比べると歯がくすんできて、今まで以上に歯の色が気になってくる世代です。

菊地あと、30代では「歯周病」っていう、今まで意識したことなかった病気も関わってくるので…。

小川歯と歯茎の隙間の歯周ポケットのケアが大切になってきます。普段の歯磨きでも、歯と歯茎の間を磨くことをケアに加えてほしいですね。

照山うん、だから30代は色々なオーラルケアにチャレンジしていく良い時期かも。

小川「なんでもいい」じゃなくて、グッズも実際に使ってみて、しっかり選ばないとダメな時期ですね。

化粧品と一緒で、効果が判るのは30代以降だからね!

矢野ただ、間違った知識で一生懸命ケアをしている人も多いかも。白くするためにはとにかくこすればいいとか、硬い歯ブラシを使えばいいとか…。

ああ、それ本当に多いですね!

青山歯磨き粉でも、粒子が粗い歯磨き粉の方が汚れが取れると思ってる方も多い。あるとき患者さんのお口を見ると、歯周ポケットにぎっしり歯磨き粉の粒子が溜まってしまっていて。びっくり。

小川うわー

青山その時、「粒子は粗いものはよくないんですよ、細かいものを使ってくださいね」って話をしたんだけど、そういう誤解をされている方はまだまだいらっしゃいますね。

着色、歯周病、そして特になりかけの虫歯の方も、粗い粒子で磨くのはタブー。つまりどんな方にも粒子が粗い歯磨き粉はお勧めできません。

矢野細かい粒子なら歯も傷つきにくいし、歯周ポケットに対しても優しいですもんね。

照山あ、あと、食べたあとすぐに磨くのも良くない。口の中が一時的に酸性になっているから、ゴシゴシ磨くと削れちゃう。

疋田どのくらいあとがいいの?

食後約20 分で酸性に傾いたお口の環境を、唾液が中性に戻してくれます。その頃までには磨き終わっているのが理想的です。

疋田妊婦さんもつわりで吐くと、胃酸で歯が溶ける恐れがあるから、歯磨きには気をつけたほうがいいわよね。

青山口の中が酸性に傾いているからすぐに歯磨きしたくなると思うんだけど、それは歯を傷めてしまうので、磨くのではなく、なるべく水でゆすぐようにしてくださいね。

菊地でもどうしても気持ち悪かったら、粒子の細かい歯磨き粉で軽く磨く程度でね。

矢野キレイな歯を長期的に保つなら、かかりつけのお医者さんを見つけるのもいいですね。

照山そうですね、痛くなってから歯医者さんに行くんじゃなくて。

30代になったらかかりつけを持ったほうがいいです。自分の歯や歯茎の状態を一緒に見ていてくれるって安心ですよ。

Talk2 先生方がオーラルケアで気をつけていることは何ですか?/歯ブラシも歯磨き粉も、目的にあわせて何種類かを使い分けています。

みんな自分のケアはどんなことしてるの?一日何回くらい磨く?

疋田私は朝昼晩の3回。それとブリッジしてるから、仕上げに歯間ブラシをしてますよ。ただこれは人前でやるのが恥ずかしいから、朝と晩だけ。

照山えー、じゃあ歯医者さんの控え室とか見たらきっとビックリしますよ!みんな普通に喋りながらフロスとか歯間ブラシとかしてるから(笑)。

そういうケアが当たり前で見慣れてるもんね(笑)。

矢野みんな舌も磨きます?

青山あ、やったほうがいいですよ。

小川うんうん。

絶対やった方がいい。やりすぎたり神経質になる必要はないけど、歯ブラシを奥から前へサッサッと5回くらいって決めて。

小川患者さんを診てると、意外と歯より舌が汚れてる方が多い。舌が真っ白だったり。

青山舌の汚れは口臭の原因にもなるしね。お口もネバネバしちゃうし。

菊地電動歯ブラシは使いますか?

疋田あ、音波ブラシを使ってる!持ち歩き用にしてますよ。家では手磨き。

それ、すごく良い!両方使うのがいいんですよ。電動と手動は目的が違うから。

疋田電動ブラシと音波ブラシと超音波ブラシはどれがいいの?

大きくは回転数・振動数の違いなんだけど、超音波がいいですよ。手磨きと超音波の組み合わせが一番オススメ。ちなみに回転数が低いのは手磨きと変わらないです。

疋田歯ブラシで言えば、ブラシはこまめに取り替えたほうがいいから、『毎月1日は歯ブラシ交換の日』って決めてるの。

照山おおーー!えらい!!

青山私は朝昼晩で意図的に歯磨き粉を変えてます。

ああそれもいいですねー!

青山朝はしゃっきりしてテンションあげるとか、昼はきれいなスマイルになるようにとか、夜は歯周病ケア、とか。ケアしたい目的で使い分けてるの。

疋田私も夜だけホワイトニングケアにしてますよ。

歯磨き粉をかえるのは正解!とくに殺菌消毒系は、1個をずっと使ってると菌も慣れてきちゃうから、色々変えていくほうがいいですよね。

菊地1種類だとマンネリ化しちゃうしね。

照山あと、デンタルフロスはいつも化粧ポーチに入ってるし、職場にも置いてるな。

小川日本はフロスの習慣がないですよね。

照山うん。でもアメリカからの帰国子女の子なんかはみんな必ずのように持ってますよね。

矢野やっぱりフロスするだけで全然違うから…。

こんな感じで、みんな基本的に歯ブラシや歯磨き粉、その他のグッズにしても、1種類じゃないよね。何種類かを使い分けたり組み合わせたりしています。

Talk3 毎日のオーラルケアを続けるコツを教えてください。/オーラルケアは、『虫歯を作らない!』って頑張るより、『その時間を楽しむ』っていうスタンスで。

オーラルケアって、『虫歯を作らない!』っていうスタンスで頑張るより、自分の好みの香りやデザインのオーラルケアグッズを選んだり使ったりして、『その時間を楽しむ』っていうスタンスが、続けられるコツだと思う。

小川それはすごく大事!あとは、自分の歯にもっと興味を持つこと。

照山うんうん。日本人はもっと自分の歯を鏡で見る習慣をつけるべきですよ。歯磨きしてる時とか、人に会う前とか…。

青山人って口もとに7割がた目線がいっちゃうもんね。

照山そうそう!相手の口もとが気になりだして見てると、プラークまで見えちゃったり…。私それが見えてデート途中で帰ったことある(笑)。

矢野ええーー、私がきれいにしてあげようとその時は思えなかったんですね。

菊地あとは、セルフケアにプラスして、歯医者さんを上手く利用することですね。

疋田私は妊婦さんから「妊婦でも歯医者さんに行っていいんですか?」ってよく聞かれるんだけど、もう「頼むから行って!」って言うの。歯周病とかは全身に影響が出るから切迫早産になりやすい。

菊地低体重児にもなりやすいのよね。

青山だって口を通ったものが全部、身体に入っていくわけじゃない?そこが汚かったらね…。

小川入り口だもんね…。

青山それに歯周病からくる口臭って、生ゴミから出る臭いと同じなんだって。

私もよくその説明患者さんにする。お口の中の汚れって生ゴミと一緒なんですって。たんぱく質が時間がたつと酸素と一緒になり、分解されて臭いを出してる。口の中がネバネバするのは、台所の三角コーナーがネバネバしてるのと一緒なの。ソレそのまんま口の中置いといていいんですか?って。

照山生ゴミと一緒って言われるとギャー!!ってなるね(笑)。

疋田ちょっと話が逸れちゃった(笑)。そういえば30代の女性だと、小さいお子さんの歯磨きに悩んでるママも多いですよね。

青山イヤー!って言って磨かせてくれないのね。

小川そういうときは無理やり押し付けるより、まず歯磨きタイムを楽しいものに変えるのがいいかも。

照山歯磨き粉のフレーバーや歯ブラシをいくつか用意して子どもに選ばせてあげたり。

青山お母さんが楽しそうに磨いているのを毎日見せるとかね。「あーお母さん楽しいな~楽しいな~」って(笑)。

矢野子どもって親のマネをしますよね。親が磨いてないとまず絶対磨かないです。

ケアしてあげるときも、歯の触り方とか、どこから磨いてあげるとか、力加減とか子どもの気持ちを汲んであげます。

照山歯磨きのときにはいつもスキな音楽かけてあげるとか、リラックスできる工夫をしてあげることは大事かな。

菊地うんうん。

矢野『キレイにしなきゃ!』ってことにだけ一生懸命にならないで、子どもが歯磨きタイムが好きだな、楽しみだな、と思えるようにしてあげて。

で、就学したらかかりつけの歯医者さんを見つけてね。定期的にフッ素を塗布してもらうの。奥から永久歯が生え始めたり乳歯が交換したりと、お口の中で徐々に永久歯が顔を出してきます。エナメル質が一番未熟な間にフッ素をどんどん入れたほうが、より成熟するから。

疋田ママと同じ歯医者さんに一緒に通うのもいいですよね。

青山うん。ママもお子さんも、治療のために歯医者さんに行くんじゃなくて、キレイな歯を保つために行く。そういう意識と習慣を持ってもらえるとすごく良いと思います。

オーラルケアビューティートークを終えて…30代のうちに気付いてほしい、オーラルケアの大切さ。

何度もお話に出てきた虫歯と歯周病、どちらも毎日の歯磨きを中心とした正しいオーラルケアで予防出来る!と再認識しました。
歯は再生しない細胞で出来ています。表面が溶けて粗造になったり穴になるまで進行した虫歯になると、痛みがおさまったとしても決して自然には治らないし、治療しても元に戻りません。ひとくちに歯周病というのも、歯茎でとどまっているのか、より深く骨まで達しているのかで状況が違うんですが、40代になると骨まで達してしまっている方がとても多いんです。一度そこまでいくと、もう元の状態には戻すことはできない。だから、現状をよりいい状態に保つか、今後の進行を抑えるっていうことしかできなくなるんです。でも、より早くから健康な状態を目指すケアをしていると、虫歯や歯周病のなりやすさや抵抗力は全然違います。それは肌のケアと同じ。だからこそ30代からのオーラルケアがとても大切。このことを、より多くの女性に知っていてほしいと思います。

始める人は始めてる、
本格的なオーラルケア。

── 最近の30代前後の女性は、オーラルケアをちゃんとしようって意識が比較的高い気がする。定期的に歯医者さんでメンテナンスする人や矯正する人も増えてるよ。

── 確かに。

── 当たり前のように女性が歯磨きセットやフロスをカバンに入れて出かけるって、そんな世界いいよね。

── うん、この座談会も、自分の歯を意識してもらうきっかけのひとつになれたらいいな。

PAGE TOP